Site Loader

近年、オンラインゲームの人気はますます高まっています。新型コロナウイルス感染症の世界的流行がこれに拍車をかけ、その人気度はこれまでよりもさらに高くなりました。世界中でロックダウンが発表され、ゲーマーはオンラインプラットフォームでギャンブルを試しています。パンデミックが始まってから、ゲーマーの約40%がオンラインゲームをプレイするようになりました。

SiGMAは、すべてのゲーマーが一つのプラットフォームに集合するオンラインのゲームイベントです。2014年にヨーロッパでスタートしたもので、2021年には世界各地で開催される予定です。2020年にも開催される予定でしたが、現在も続いているパンデミックの影響により、2021年に延期されることとなりました。

一番人気のオンラインカジノVera Johnカジノでプレイを楽しんだ後は、しっかり勝利金を出金しましょう!
ベラジョンカジノ最新版の出金方法・出金情報をチェック!

国際的なイベントポートフォリオを持つSiGMAグループは、ビデオゲーム業界で参加者にサービスを提供するために活動する組織です。ゲーマー独自の個性を支援し、つながりを促すような事業を行っています。大手企業をこのイベントに誘致するために、eスポーツのプラットフォームが作られる可能性もあるでしょう。

このイベントは、他のゲームイベントとは異なるコンセプトで人気を博しています。エンターテイメント性の高いアクティビティが用意され、他のイベントにはないような、専門家の意見が聞けるカンファレンスやワークショップが開催されます。さらに同じ会場において、クライアントと求職者を結びつける、活気に満ちたネットワーキングの機会を提供します。素晴らしいビジネスチャンスが参加者に提供されるという点において、従来のゲームイベントとは一線を画しています。

SiGMAは、参加するための障壁を取り除くことで、主要なサプライヤー、オペレーター、関連会社を一堂に集めることを目指しています。インフォーマルでありながら、十分に計画され、かつビジネスに焦点を当てた方法で、ゲーム業界の未来を形成することを目的としたイベントとなっています。

2014年のスタート以降、日々進化し続け、毎年新たな展開を見せているSiGMAですが、今では同じく大規模なイベントであるAIBC(人工知能とブロックチェーンに関するサミット)と共に、同一会場で開催されるようになっており、相互的な情報交換や協働が可能になりました。

このようにSiGMAはめざましく成長してきました。2019年のSiGMA ’19には、400社以上のスポンサーと出展者が参加しました。業界をリードする200人のスピーカーも出席し、80カ国以上から15,000人の参加者が訪れました。

パンデミックの影響で2020年の開催は2021年に延期されており、2021年の2月16日~18日にヨーロッパのマルタで開催される予定です。また2021年の5月と9月にはアジアとアメリカでそれぞれ第一回目のイベントが催される予定です。

オンラインゲームの需要が高まっているのを受けて、2021年のイベントにおける参加者数は間違いなく増加するでしょう。SiGMAグループは、クライアントのために強固な環境を作り上げました。優秀な人材の採用、大手テクノロジー企業2社との合併を成功させるなど、SiGMAはクライアントに最高のサービスを提供するためにできることを着々と行っています。

以上の理由から、World iGaming Festivalに参加される予定の方は、ゲーム業界へのネットワーク構築に幸先の良いスタートをきることができるかもしれませんね。

Takishima Nobuhisa

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

フォローする!

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

December 2020
M T W T F S S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031